Pix-do!

Home > ビジネス> Pix-do!

大阪心斎橋の写真スタジオ|Pix-do! – Photo & Make-Up Studio


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

何かの記念日になると、家族全員で写真を撮っている家庭があります。最近はデジカメやスマートフォンが登場したので、自宅で気軽に撮影することが多いでしょう。もちろん、家族水入らずの姿を撮影できるのでとても自然な表情をとらえることができます。お気に入りの写真、上手く撮れている写真だけをプリントアウトして部屋に飾っている家庭は決して少なくありません。手軽に写真を撮影することも良いこととは言え、プロと比べると構図が違ったりピントの合わせ方が違うなどがあります。写真を細かく見てみると、プロにはかなわないと思うはずです。だから、記念日くらいは写真スタジオで写真撮影してみませんか。プロに撮ってもらった写真の方が、何年か経った時に見返すとその日のことが鮮明に思い出されるかもしれません。大阪に住んでいるのならば、大阪にある写真スタジオで撮影してみましょう。地元の小さな写真スタジオには、よく撮影した写真がショウウィンドウに飾られます。もしかしたら、大阪の街角で自分たち家族の写真が飾られるかもしれません。そのショウウィンドウの前を通るたびに懐かしい気持ちがよみがえったり、少し恥ずかしい気分になったりしてドキドキすることもあるでしょう。近所の人に見られることもありますが、それが話に花を咲かせてくれます。大阪の人は気さくな人が多いので、大輪の花を咲かせてくれるはずです。子供のころから毎年家族全員で写真スタジオで撮影し続ければ、毎年新しい写真をショウウィンドウに飾ってもらえて大事なイベントになるかもしれません。入学式や卒業式も良いですし、結婚式や結婚記念日など人生の節目で利用することも考えてみませんか。必ずしもショウウィンドウに飾られるとは限らないので、抵抗がある人はショウウィンドウに写真を飾らない写真スタジオで撮影したほうが良いです。自宅のプリンターよりもずっと高精度な技術で印刷された写真は長年色あせることはありません。
PAGE TOP ↑