グッドワン

Home > ビジネス> グッドワン

歯科開業のコンサルティングならグッドワン。資金調達から開業場所・居抜き物件探しまでお気軽にご相談ください。


病院の関連情報

病院(びょういん、英: hospital)は、疾病や疾患を抱えた人(病人、患者)に対し医療を提供したり、病人を収容する施設(の中でも一定の規模のもの)のこと。 病院の設立者は公的セクターが多いが、また保健組織(営利または非営利団体)、保険会社、慈善団体などがある。病院は歴史的に、その多くが宗教系修道会や慈善家によって設立・運営されてきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

歯科開業コンサルティングのグッドワン。資金調達から開業場所・居抜き物件探しまでお気軽にご相談ください。相談は何度でも無料!歯科医院の開業から経営の全てをプロデュースします。

歯科医師は医師の中では比較的なりやすい医師ではないかと思われますが、それだけに逆に言うと将来的に競争が激しい業種と言うことが言えると思われます。実際現在では歯医者さんはコンビニより数が多いと言われています。歯医者さんの場合、独立するとなると設備投資がかなりかかるのは素人が考えても分ることです。歯医者さんのクリニックの中にはたくさん機械がありますが、どれも高そうですから、すべてローンで買うことになるはずです。しかもその機械も新しい物が年々出るわけでいつまでも使い続けるわけには行かず、ある程度年数が経てば買い替えることになります。そうなると競争が激しい中で設備投資が絶えず必要になり、経営はかなり厳しいと言うことになりがちです。ですが、公立病院の歯科医師は給料がかなりいいことが知られていますから、歯科医師になるのであれば、公立病院の歯科医師を目指せばいいのではないかと思われます。独立するとどうしても新しいクリニックが出来るとそちらに顧客を取られることになります。その分高齢になった歯科クリニックが廃業すると言うことになりますが、全体的には少しずつ増える傾向が続いているようです。その関係で公立病院の歯科医師は競争が激しいですからかなり勉強をしないとなれないですが、頑張りがいはあると思われます。独立してやる場合なら機械代だけではなく、それ以外に歯科衛生士を常に確保することが必要になります。この職種は女子が多いので、適齢になると結婚をして辞める人が多く、また女性特有の人間関係で揉めて辞める人も結構いますから、確保がなかなか難しいわけです。そう言うことを考えると自分で独立するより雇われている方が安定した生活ができるのではないかと思われます。したがって公立病院を目指してそれが駄目なら大きな私立の病院勤めを目指す方が安定した生活ができていいのではないかと考えられます。残念ながら歯科医師が独立して高収入を得る時代ではなくなっています。
PAGE TOP ↑